ベルブランはニキビ跡のシミを消して白い肌にすることが出来る美容液です。

「シミを消せる」といった言葉を見ると「もしかしてほくろも消せたり?」なんて考えちゃいますよね。

ほくろが顔にあるだけで他人からの印象を大きく変えてしまいます。

  • 目尻にほくろがあると可愛い!
  • 口元にほくろがあればセクシー

などと言われたりもしますが、それはほくろが無い人たちの声。実際にほくろを持って悩んでいる人の気持ちなんてわからないのです。ほくろがあることによって自信が持てなくなって人前で話すのも憂鬱になりますよね。

そこでほくろの除去をしようと考えるわけですが、ほくろの除去って色々方法があるんですよね。費用もかかるしクリニックにイカないと行けないのは面倒。そんな時にシミを消すことが出来るベルブランでほくろを消せないのかな?って考えますよね。

この記事ではベルブランほくろを消せるかについて調べてみました。

 

ベルブランでほくろは消せる?

結論をお答えすると、ベルブランでほくろを消すことは出来ません。しかし、シミがほくろになるのを防ぐことは出来ます。

 

Qほくろとは?

Aほくろは色素を持った細胞が集まったものです。

色素を持った細胞が集まったほくろは、皮膚の元々ある色素の問題ですので、後から消すといった事は不可能です。

これはベルブランだけでなく、他の化粧水、美容液でもほくろを消すことは出来ません。

 

Qシミはほくろになるの?

A紫外線による刺激からメラニン色素が生成され、シミがほくろに変化する場合もあります。

ベルブランにはメラニン色素の生成を抑制する働きがある成分が配合されています。よって紫外線によるシミのほくろへの変化を抑制することが出来ます。

 

ベルブランのほくろへの効果の結論

ベルブランでは、ほくろを消して改善することは出来ません。

ほくろを消したいとお考えの方は、皮膚科などで除去する必要があります。除去の方法は様々なものがあり、レーザーでの除去、手術、クリームといった様々な手法が取られますが、ほくろの状態によって方法や値段は変わってくるでしょう。

ベルブランは炎症のケアも出来ますので、ほくろを除去した跡のケアや、これ以上ほくろを増やしたくないといった方には、紫外線によるメラニン色素の生成を抑制することが出来るベルブランをおすすめします。

また、ほくろだと思っていたらシミだった場合もあります。ほくろは消すことは出来ませんが、シミは消すことが出来ますので、まずは試してみるのもありだと思いますよ。