ベルブランはニキビ跡のシミを改善できる美容液です。ベルブランは”ニキビ跡”を改善できるため、様々な種類のニキビ跡を改善出来ます。

その中でも特に効果が高いと言われているのが”色素沈着”のニキビ跡への効果です。色素沈着のニキビ跡というのは、一般的にシミと呼ばれているニキビ跡です。

  • ニキビがシミとして残ってしまう
  • ニキビが出来るたびにシミが出来るので顔がシミだからけになる

といった事で悩んでる方は多いのではないでしょうか?

ベルブランでは、色素沈着のニキビ跡は比較的に簡単に改善することができ、元通りの肌になることが出来ます。

 

ベルブランは美白成分が豊富

ベルブランは美白成分が豊富に配合されているため、シミへの効果も期待できます。

ベルブランに配合されている美白成分は以下の通りです。

  • ビタミンC誘導体
  • 油溶性甘草エキス
  • トラネキサム酸

ビタミンC誘導体は、医薬部外品成分に指定されている美白成分です。医薬部外品成分とは、厚生労働省に効果効能が認められている成分ということですので、美白効果にも期待ができるかと思います。

ベルブランに配合されているビタミンC誘導体は、他のビタミンC誘導体よりも浸透効果が高い、高品質なビタミンCでもありますので、浸透効果が早く、シミに素早く効率よくアプローチが可能です。(浸透効果が低いと乾燥から浸透率が下がります)

油溶性甘草エキスとトラネキサム酸は、美白効果の他に、皮膚の赤みやかぶれを改善する働きもあり、シミになるのを予防する働きも期待できます。

トラネキサム酸も医薬部外品に指定されており、国に効果効能が認められた美白成分でもあります。

 

ベルブランの公式サイトではシミに効果的と記載されていることから、シミへの効果は出来るかと思います。しかしニキビ跡というのは様々な種類がありますよね。

  • 赤みのタイプ
  • クレータータイプ
  • 色素沈着タイプ

ベルブランは様々な種類のニキビ跡にアプローチが可能で、効果にも期待ができます。

 

ベルブランならシミを簡単に改善できる?

ベルブランを使えばシミを改善出来るのは簡単言われています。簡単というと”数日使っただけでシミが消えた”などと考えちゃいますよね。

しかし、ベルブランなどの化粧品で数日でシミを改善することは不可能です。

簡単といった言葉に幻想を抱いている方にお伝えしますが、ベルブランでシミを改善するには3~4ヶ月といった期間が必要になります。

シミの大きさや色の濃さによって効果が出る期間に多少違いは出てきますが、一般的には3~4ヶ月はかかると思った方が良いでしょう。(小さくて薄いシミなら数日または数週間で改善が出来る場合もあります)

皮膚というのはターンオーバーによって新しい皮膚が出来、シミが改善されますので、そのターンオーバーが3~4ヶ月かかるということなのです。

ですからシミを改善したいなら早いうちのほうが良いということが分かりますね。